新型エクストレイルハイブリッド バッテリー搭載部品・交換例

こんにちは

日産エクストレイル

ハイブリッド車の

バッテリーを調査しています

(出典元:https://www3.nissan.co.jp)

種類・規格・サイズを

掲載しました

バッテリー設置の

部品内容も合わせて

ご覧ください

スポンサーリンク

エクストレイルハイブリッド バッテリー

エクストレイルハイブリッド車の

バッテリーの種類を代替を紹介します

ハイブリッド バッテリー 種類

エクストレイルハイブリッド
DAA-HNT32の搭載電池

◆駆動用:リチウムイオン

◆電装系:12V鉛蓄電池

になります

まず規格などをみましょう

駆動用リチウムイオン電池

まずは搭載されている状況です

(電池の搭載画:車両リアより)

(後部バッゲージ下に配置)

左:補機用電池 右:駆動用リチウムイオン電池

続いてサイズ等規格です

●駆動用バッテリーサイズ:
W 823.7×D 475.8×H 206.8

●駆動用バッテリー重さ:34.9kg

●駆動用バッテリー定格電圧:202(v)

(駆動用電池イメージ)

(出典元:https://www.nissan.co.jp)

補機用バッテリー

DAA-HNT32に搭載している

補機バッテリーは日本国産ではなくて

欧州車用とのこと

ある記事では

日立のアメリカ工場産との

報告もあります

●電装用バッテリーサイズ:
W 275×D 175×H 190

国産バッテリーに無いサイズです

(電装用電池:12V鉛蓄電池)

バッテリーから放出される

硫化水素ガスが室内に充満しないよう

図のようにガス抜きホースで

外部に出されています

ハイブリッド 12Vバッテリー代替品

参考までに口コミで

購入できる12Vバッテリーを

紹介しておきます

(出典元:https://store.shopping.yahoo.co.jp)

■品番:LN1
■メーカー:VARTA/ファルタ
■商品:自動車バッテリー
■自動車メーカー:NISSAN
■車種:エクストレイルハイブリッド
■型式:DAA-HNT32
■排気量:2000cc
■エンジン:MR20DD-SM23
■年式:2015.05-
■品名:VARTA BLUE DYNAMIC
■仕様:輸入車用
■エコカー対応:HV
■仕様:無補水
■種別:欧州車
■性能:20時間率(Ah)52
■性能:CCA(EN)470
■長さ:207W(18㎜短)
■幅 :175D
■高さ:190H
■重量:13.5kg
■価格:10,954円(税込)

輸入品なので特に
日産販売店に確認した上で
ご購入ください

身近に安価なバッテリーが無く
作業時間もかかり
外注工賃も高くなりますので

エクストレイルのバッテリー交換は
高いと言われる所以だと思います

スポンサーリンク
 

ハイブリッド駆動用バッテリー 交換例

ハイブリッドバッテリー異常による

リチウムイオンバッテリーの

交換をされています

下記はユーザーの口コミから

紹介します

(駆動用リチウムイオン電池)

(出典元:https://www3.nissan.co.jp)

ハイブリッド
走行用バッテリー交換(入院)

20,511km

今朝発生した

ハイブリッドシステム異常警告灯の点灯は

7月に続き2回目

前回は、ログを見ても問題なし

とのことで様子見となりましたが

緊急点検で確認してもらったところ

今回は…ハイブリッド用バッテリー不調で

緊急入院との連絡がありました

師走の忙しい時に…しかも

年末年始でスケジュールが

合わないので入院の間は代車生活です

(出典元:https://www3.nissan.co.jp)

ハイブリッド
走行用バッテリー交換(退院)

20,522km

年末の連休に発生した

ハイブリッド用バッテリー不調で

緊急入院となりました

で、本日ようやく退院!

結果的にハイブリッド走行用バッテリーに

組み込まれている

コンピューターの不具合だそうですが

バッテリーとの

アッセンブリー交換となりました

警告灯も消えたし

2年目にして

バッテリーも新品となったし

長く乗れそうです

結果はコンピューター制御が

不具合だったけど

アッセンブリ

バッテリーまで交換をしてくれた

ということです

(ハイブリッドパワーグラフ)

(出典元:https://www3.nissan.co.jp)

電気系統は難しいですね

何の不具合が起こるかわかりません

ハイブリッド車の

バッテリー上がりの対処や

バッテリーの寿命等は

こちらで詳しく掲載しています

※アッセンブリーとは
 セット部品で
 単品取り扱いがないものです

スポンサーリンク

ハイブリッドのバッテリー搭載部品

エクストレイルHYBRIDの

電気系統を示します

詳しくは知らなくても

搭載されている状態を

片隅に覚えておいてもいいと思います

ガソリン車で慣らされていると

ハイブリッドシステムに混乱させられます

(出典元:https://www3.nissan.co.jp)

そうならないためにも

見ておいてください

ハイブリッド車に搭載されている

バッテリー名称と役割を示しています

(搭載されてる部品と機能説明です)

黒く塗られた数字は高電圧部品を示します

(その部品の搭載位置です)

(出典元:https://www.nissan.co.jp)

車体底部から見上げた図です

この配置も

電気系統に影響しないように

躯体剛性の観点からも

下図のような対応がなされています

(出典元:https://www.nissan.co.jp)

車はありとあらゆる方向から

1台にまとめ上げていく

すごいことだと思います

その恩恵にあずかれるのも

うれしいことです

この技術

電気自動車の自動運転車が

2050年には出ているかしれません

技術はすごい速さで進んでいます

楽しみですね

いかがでしたでしょうか

最後までご覧いただき

ありがとうございました

(出典元:https://www3.nissan.co.jp)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする